ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

いつやるか? It's now or never



目次

 

今回のテーマ

さて今回は It's now or never をご紹介。

 

直訳「今か,もうないかどちらかだ」

からの→「今やらないんだったらもうやるときはないよ」

 

ということは?

 

「いつやるか?今でしょ」

 

に近いニュアンスになります!

 

使用例

それでは使用例を寸劇でどうぞ!

 

I don't want to study English, at least for now!

Why?

I have a lot of YouTube videos to watch.

I see, but you are taking the TOEIC exam, aren't you?

Yes.

If so, it's now or never, right?

 

ゼブラくん:英語勉強したくないな,少なくとも今は。
ゴリ(筆者):なんで?
ゼブラくん:観たいYouTubeのビデオがいっぱいあるんだよ。
ゴリ(筆者):なるほど,でもTOEIC受けるんでしょ?
ゼブラくん:うん。
ゴリ(筆者):だったら,いつやるの?今でしょ?

 

ちょこっと解説(おまけ)

寸劇に出て来た気になる表現についての解説です!

 

at least for now

at least は「少なくとも」

for now は「今のところ」

for now に at least をつけて「後は知らないけど,今はね」というちょっと言い訳がましい感じを出してみました。

 

have a lot of YouTube videos to watch

to watch は不定詞の形容詞的用法で watch の目的語は YouTube videos です。

「観るべきYouTubeのビデオがたくさんある」という意味ですが,「観るべき」でなく「観たい」と訳しています。

Do you have time? I have something to tell you.

であれば「ちょっと時間ある?話したいことがあるんだ」と訳すことができます。

 

ここでもう一つ重要ポイント!

 

 
※重要ポイント

have a lot of YouTube videos to watch であれば have to watch と間違うことはありませんが,これが関係代名詞で節になるとちょっと微妙になります。
具体的には,
have a lot of YouTube videos to watch

a lot of YouTube videos that I have to watch
となったときにこれが、
videos that I have / to watch =「観たいビデオ」
なのか
videos that I have to / watch = 「観なければならないビデオ」
なのかは文脈がないと判断が難しいです。
たとえば,
because my boss told meと続けば「観なければならない」でしょうし,
because recently I've had no time to (watch)であれば「観たい」となります。
 

aren't you?

この aren't you? は「付加疑問文」と呼ばれているものです。

詳しい説明は割愛しますが,

〇 文の終わりに疑問の形が付く
〇 肯定文であれば否定の形、否定文であれば肯定の形が付く:
 肯定文(You are XXX, aren't you?, You do something, don't you?),
 否定文(You aren't XXX, are you?,  You don't something, do you?)
〇 「~ですよね」という意味
〇 上げ調子で読めば疑問,下げ調子で読めば確認の意味合いが強い
〇 クエスチョンマーク(?)がつく

という特徴を持っています。

例:

You are a pro tennis player, aren't you?(テニスのプロの方ですよね)

He plays tennis, doesn't he?(あの人,テニスするよね)

 

If so

「もしそうなら」というとても便利な表現です。

 

, right?

, right?と文末につけるだけでなんと!これも「~でしょう?」という付加疑問文をつくることができるという優れもの。

書くときは「,(コンマ)」をつけて,読むときは上げ調子で!

 

あとがき

もはやメインテーマよりも”おまけ”の説明が長いという....

 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡