ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

できる!英作文(応用編)その1-「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです」

今回の英作文は「実践編」としてこのセリフを取り上げます。

 

目次

 

この記事の流れ

この記事ではまず英作文のお題を1つ提示します。

次に間違えやすいポイントを盛り込んだ「解答例(たたき台)」をお示しし,それを添削していきます。

最後に添削を踏まえた英訳例をお示しします。

注:英作文や英文ライティングの正解は1つではありませんので,英訳例はあくまで1例に過ぎないと考えてください。

英訳例を見る前にぜひご自分でも英作文にトライしてみてください!

(いやだ答えだけみたい!という方は目次からかスクロールしてくださいませ)

 

今回のお題

「足はないな」

「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです」

 

解答例(たたき台)

There are no legs.

They are accessories. Great people don't understand that.

 

添削と解説

「解答例(たたき台)」の改善ポイントをそれぞれ解説します。

 

足はないな

このセリフはジオングっていう足がないモビルスーツに乗り込む前の場面だよね。

 

この場面という前提で考えてみます。

解答例では There are no legs. となっていますが,ここで There are は使えません

なんで?

 

なぜなら 「There is/are の構文が不特定のものが存在することを表す」からです。

言い換えるとThere is/are the ○○と言えないということです(the が定冠詞で特定のものを指すため)。

えっ,でも足の話が出てないから the とかつかないで不特定の足の話になるんじゃないの?

 

実はそうではなくてジオングというモビルスーツに本来あるべき足がないということで実際は the legs になります。

そうすると There are the legs とはいえませんので,別の言い方を探さないといけません。

聞かせてもらおうか。別の言い方とやらを。

 

「あるべきものがない」ということを表すのにピッタリな単語があるんです!

それは missing

 

My passport is missing!→パスポートがない!

Something is missing →何かが足りない

 

のような使い方ができます。

 

この missing を使ってここは,

 

The legs are missing.

 

とします。

 

あんなの飾りです

They are accessaries. うん,OK!

 

OKなのですが,ちょっとだけ工夫を加えようかなって。

 

このセリフ,実は結構強めに発せられています。そのニュアンスを出したいと思って考えたのですが,これを入れてみようと。

 

nothing but A

 

この but は「~以外」という意味の but で nothing but A では
「A以外の何でもない」=「Aに過ぎない」「ただのAだ」のような意味になります。

 

「あんなの飾りです」を「あんなのただの飾りです」に読み替えて,

 

They are nothing but accessories.

 

としてみます。

なるほどね。これ以外の言い方はできないの?

 

nothing but の代わりに just としても良いかもしれません。

また「飾り」を「付属物」と捉えて accessory としていますがここをもう一捻りして,

for show とするとより「実用ではない」感が出ます。

for show って?

 

「見せるため」→「見せかけの」っていう意味。

つまり「飾り」を「見せかけのもの」と解釈して,

 

They are just for show.

 

もありかなと。

 

偉い人にはそれがわからんのです

偉い

「偉い」というのはなかなかトリッキーな言葉で「偉いね,ルーちゃん」と愛犬に話しかけるときは Luke, you are great とはならず,Luke, good boy でいいわけです。

呼んだ?

 

ここでいう「偉い人」はジオン軍の偉い人なので great people は明らかにワードチョイスに問題があります。

superior officer という言い方もありますが,もう少しくだけたい。

ということでここは,

 

higher-up

 

をチョイスします。

これは名詞で「上司」というか「お偉方」という意味で superior よりもくだけた感じです。

 

またも just 登場

don't understand that にも just を入れて just don't understand that としてみます。

この just で何が変わるの?

 

don't understand が強調されて「まったく理解していない」となります。

 

 

just の位置に注意してください!

1. He just doesn't understand.

2. He doesn't just understand.

は違う意味になります。

1.は「彼はまったくわかっていない」
2.は「彼はわかっているだけでなく」
となります。

2の場合には後に文章が続いてたとえば,
He doesn't just understand, but can do it.
 =「彼はわかっているだけでなく,実行できる」
のようになります。
これはつまり not only ~ but also の only の代わりに just が入った形です。

 

 

ここまでをまとめて,

 

Higher-ups just don't understand that.

 

とできます。

 

英訳例

今回仕上げた英訳がこちら。

The legs are missing.

They are nothing but accessories/They are just for show.
Higher-ups just don't understand that.

 

まとめ

今回のポイントをもう一度確認しておきましょう。

今日のポイント! ○ There is/are の構文は不特定のものが存在することを表す
○ 「あるべきものがない」はmissing
○ nothing but =ただの~
○ not just と just not の違い

 

あとがき

いかがだったでしょうか?
知らない人は置き去りのテーマでしたが,こんなのもありかなって^^

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡