ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

in a row : 「ひと漕ぎで」って?

今回ご紹介するのは in a row 。

 

この row っていうの知ってるよ。♪Row, row, row your boatってやつでしょ?

うん,その row だと思ってたんだよね,僕も。

 

目次

 

in a row の意味

in a row の意味は「連続で」です。

ではなぜこの意味になるかをみていきましょう。

 

row の意味と in a row の意味の成り立ち

名詞の row には「列」「(船などを)こぐこと」や「騒ぎ」という意味があり,

a row of trees → 木々の列→並木

go for a row → (船などを)こぎに行く→舟遊びに行く

What's the rowなん? →何の騒ぎだ?

というような使われ方をしています。

 

そのうちの「こぐ」row だと思っていたと?

in a row =「ひとこぎで」だと思ってたんだよね。

 

でもこの記事を書くにあたり調べてみたところ,一列に並んでいる様子から「連続で」という意味になるというのが正解のようです。

 

in a row の使い方

in a row を使った例文で使い方を確認しましょう。

 

☆ I went there three times in a row3日連続でそこに行った。

☆ The team lost twice in a row →チームは2連敗だ。

☆ It was the first loss after five wins in a row5連勝後の初黒星。

 

こんな感じで使えます。

 

in a row の言い換え

ねえねえ,たとえば「三連勝」はこの in a row 以外の言い方はないの?

ない(キッパリ)!

というのは冗談で「連続した」という意味を持つ consecutive という単語を使って言い換えることができます。

 

では上の例文をそれぞれ言い換えてみます。

☆ I went there three times in a row → I went there three consecutive times.

☆ The team lost twice in a row → The team lost two consecutive times.

☆ It was the first loss after five wins in a row → It was the first loss after five consecutive wins.

 

in a row は times や wins などの後ろに置きましたが,consecutive は形容詞なので後ろではなく直前に置きます(数字の後)。

また,3-2の場合は twice = two times ですので two consecutive times となります。

 

まとめ

今回のポイントのまとめです。

今日のポイント! ○ in a row = 「連続で」
○ in a row は consecutive で置き換え可

 

あとがき

今回は in a row をご紹介しました。次回も in a row をご紹介すると introduce this phrase twice in a row となるのですがそこをグッと堪えて,違うフレーズをご紹介します!

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡