ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

once in a blue moon : 「青い月のうちに1度」とは?

今回ご紹介するのは once in a blue moon。

 

青い月ってみたことある?

ないよ~,お月さまは黄色でしょ?

 

月がとっても青いから♪っていうのはとてもめずらしいことですよね。

そのめずらしい青い月が出ている間に1回あること。

それは「極めてまれなこと」。

ということで,

 

once in a blue moon =「極めてまれに」,「めったに~しない」

 

という意味になります。

 

使い方はこんな感じです。

Do you watch movies at all?

Once in a blue moon.

ゼブラくん:映画ってちょっとでも観ます?

アウル博士:めったに観んのぉ。 

 

 
ちょこっとメモ

at all は 否定文の not ~ at all の形で「まったく~ない」というのをよく見かけます。
例:I don't drink at all→お酒はまったく飲みません

一方,疑問文では「少しでも」という意味になります。
例:Do you drink at all?→お酒は多少でもお飲みになりますか。
 

  

今日のポイント! ○ once in a blue moon =極めてまれに,めったに~ない 

 

 

あとがき

今年はコロナでテニスがあまりできていません。頻度はと問われたら Once in a blue moon orz。 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡