ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

a one-size-fits-all approach の意味とは?

ふんふん,今日は帽子を買っちゃった。フリーサイズだからピッタリの...ピッタリの....はず....入らない Orz

頭おっきいもんね,ゴリさん。

 

今回ご紹介するのは one-size-fits-all 。

これは「フリーサイズの」という意味で形容詞的に使えるフレーズです。

one-size-fits-all hats/T-shirt(フリーサイズの帽子/Tシャツ)のように言うことができます。

 

「ワンサイズで全員にフィット」で”フリーサイズ”か,なるほどね。で,今日は終わり?

実はここからが本題なのよ。

 

one-size-fits-all が便利なのは,

a one-size-fits-all approach

a one-size-fits-all solution などの言い方ができることです。

 

「ワンサイズで全員にフィット」ということから,
万能の」や「どんな場合にでも(誰にでも)通用する(適用できる)」という意味にもなります。

 

このことから,

a one-size-fits-all approach =どんな場面でも通用する方法

a one-size-fits-all solution =万能の解決策

のような意味になります。

 

使い方はこんな感じ。

There is no such thing as a one-size-fits-all approach when it comes to learning English.

(こと英語学習となると誰にでも当てはまる方法なんてものはない)

 

Vaccines are not a one-size-fits-all solution.

(ワクチンが万能の解決策というわけにはいかない)

 

ちなみに a one-size-fits-all solution は一言で a panacea と言い換えることができます。

(panacea は本来は「万能薬」という意味で,派生して「万能の解決策」という意味でも使われます)

 

 
単語メモ

when it comes to~=~のこととになると
vaccine = ワクチン
panacea = 万能薬/万能の解決策

   

 最後に今日のまとめです!

今日のポイント! ○ one-size-fits-all =フリーサイズ + 万能の  

 

 

あとがき

帽子がたいがい似合わないのでおかしいなと思っていましたが,あるとき「そうか!頭が大きいからだ!」と気づきました。今回の記事を書くにあたって「フリーサイズ」を調べていたら成人男性の2人の1人にとってフリーサイズの帽子は小さいと書いている方がいて,もしかしたら頭そんなに大きくないのかもと思ったりして。

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡