ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

動物に関する英語表現クイズ-あなたは何問答えられる?

 

f:id:Translish:20220412103041j:plain

 

今回はこれらの動物たちが入った英語表現をクイズにしてみました。

さて結構難問ですが何問答えられるかな?

おいおい、焼き魚が入ってるよ!

 

ヒント:

上段:goat, pig, bear, horse, fish

下段:lion, cat, bee, bird, dog

 

第1問

A: I'm going to beat Nishikori in tennis.

B: Yeah, when (         ) fly.

答え:pigs

When pigs fly =「いやいや、無理でしょ」 
これは別記事で詳しく解説していますのでよろしければ一番下のリンクからどうぞ。

 

第2問

A: Everyone is so well dressed and I feel like a (        ) out of water. 

答え:fish

a fish out of water は「水から出た魚」ということから「環境が違って居心地が悪い/本領が発揮できない」という意味に。
日本語の「陸に上がった河童」に相当します。

 

第3問 

He drinks like a (        ), doesn't he? I wonder how much is enough for him.

答え:fish
「彼はよく飲むよね。どれだけ飲めば足りるんだろうか」

fish が2問続けてくるはずがないと油断させておいての連続攻撃^^
直訳すると「魚のように飲む」ですがこれではよくわかりませんね。
drink like a fish =「大酒を飲む」
という意味です。魚がカプカプして延々と水を飲んでいる様をお酒に例えているようです。

ちなみに第2問もそうですが a fish と「a」 がついています。fish はふつうは単複同形で集合的に「魚」を表し 「a」もつきませんし複数形にもなりませんが、種類や個々の魚について話すときは単数形は a fish, 複数形は fishes となります。
例:There are such fishes as yellow tail(ブリ)、sardine(イワシ)and tuna(マグロ).

 

第4問

それぞれの意味に合うようにカッコ内に上の動物の中から適するものを入れてください。

She eats like a (         ).

4-1. 小食

4-2. 大食い

4-3. 何でも食べる 

答え:4-1. bird, 4-2. horse, 4-3. goat

鳥はおちょぼ口(?)で食べるので小食は bird はわかりやすいかと。
馬なんてほらのべつ飼葉(カイバ)食べてますやん。
ヤギは....馴染みがなさ過ぎて...きっと何でも食べるんでしょう^^

  

第5問

It is raining very heavily = It is raining (         ) and (         ). 

答え:cats and dogs

ネコやらイヌやらが降ってきてそりゃもう大騒ぎさ。
It rains cats and dogs =「どしゃぶり」

 

呼んだ?

ううん、呼んでないよ^^

 

第6問

How much longer will this heat wave last? I can't (         ) it anymore.

答え:bear

「この熱波いつまで続くの?もうこれ以上我慢できん」

bear には「クマ」以外にもこの問題文のように「耐える」という意味や、「(プラカードなどを)掲げる」、株式市場などの「弱気筋」などさまざまな意味があります。

 

第7問

4択問題です。

Company A has been enjoying the (           ) share in the camera market.
1. bear's  2. cat's  3. lion's  4. dog's

答え:3の lion's

the lion's share =「一番大きな分け前」、「大部分」
問題文は「会社Aはカメラ市場のシェアNo.1だ」
「一番大きな分け前」=「シェアNo.1」と解釈できます。

また、enjoy は「楽しむ」という意味が基本としてありますが、「享受する」という意味もあります(例:enjoy the convenience of living near shopping centers→ショッピングセンターの最寄りに住まうという便利さを享受する)。

問題文の訳は「会社Aはカメラ市場で一番大きな分け前を享受している」
      →「会社Aはカメラ市場のシェアNo.1だ」
という流れ。

 

第8問

Sorry, but I'll call you back later. I'm as busy as a (         ) at the moment.

答え:bee
「ごめん、後でかけなおす。今、めっちゃ忙しいから」

ミツバチってこっちの花からあっちの花へ、あっちの花からまた別の花へ、と忙しそうに蜜を集めています。この表現はまさにそれ。

as busy as a bee = very busy

 

第9問

We just sat around shooting the (         ).

答え:bull

shoot the bull というなんとも物騒な表現ですが、意味は全然そんなことはありません。
shoot the bull =「無駄話をする」

sit around は「特に何もせずぼうっと過ごす」という意味です。

また、株式などで bear が「弱気筋」という意味を持つのに対して bullは「強気筋」という意味になります。

  

いかがでしたか?

他にも play possum(死んだふり/狸寝入りをする)、badger(やいやいいう)などもあったのですが、残念ながら”いらすとや”さんにpossum(ポッサム)、badger(アナグマ)の絵がなかったのでした^^

 

 

あとがき

いわゆる俗語だったり、めずらしい表現だったりするので「知っていたらすごい」というカルトQレベルの問題になってしまいました^^(「カルトQって?」という方はネットで検索だ!)

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡