ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Come what may「何があっても」:動詞 + what + S + 助動詞 の解説

Come what mayの意味とは?

♬ Come what may, I will love you until  ..... 

Stop, stop, stooooop!著作権って概念あんのよ^^

 

目次

 

動詞 + what + S+ 助動詞 とは?

動詞 + what + S+ 助動詞はずばり「譲歩」を表します。

 

譲歩?

 

 

英語の文法でいう「譲歩」は一言でいうと「でもそんなの関係ねぇ」という感じです。

たとえば「雨が降っても、試合は決行されます」という文では「雨が降っても、そんなの関係ねぇ。試合はやるぞ」ということになります。

ポイント:英語で譲歩は「たとえAであってもB」のような文のこと

 

さて、動詞 + what + S+ 助動詞に戻りましょう。

この形は「Sが何をしても」という意味になります。

たとえば、

Say what you will =「あなたが何を言おうとも」

 

なるほど。でもさ、この what はいったい何?

 

この what は関係代名詞で、関係代名詞の what = the thing that を表すのですが、

what が anything that の意味となる場合があります。たとえば、

Take what you want = Take anything that you want =「欲しいものは何でも持ってっていいよ」

という感じです。

 

以上を踏まえて Come what may を見ると....

 

動詞 + what + S + 助動詞の S がない!

 

たしかに Take what you want では what の節の中に you という S(主語)がある一方、Come what may にはありません。これは先ほどご紹介したように what が(Sにあたる)先行詞を含む関係代名詞で what = anything that になっているから。書き換えると Come anything that may となります。

 

なるほど、これでわかっ....?!なん...だと?わからないじゃないの。
これ何?命令形?

 

このブログではおなじみロイヤル英文法によると命令形ではなく「倒置」のようです。
What may come の come が文頭に出た形。

 

Come what may は一見すると確かに命令形のように見えます。しかし come は基本的に目的語をとらない自動詞ですので what may が come の目的語という解釈には少し無理があります。

このことからも「倒置」という解釈が正しいように思います。

 

ところで冒頭の曲は Come what may, I will .... と続いていますが、what には接続詞の働きはありません。

このことから察するにたぶん日本語でたとえると「明日は晴れましょう」のような古いな言い方なんじゃないかなと(もう聞きませんよね「晴れましょう」って^^)

 

ふん、わかったような、わからないような。

それもこれも what のせいだ^^

 

結局、what がいけないのです。

これが whatever なら、

Whatever may come, I will love you until .... と何の問題もない文になります。

 

また倒置した形の Come whatever may, I will ..... という言い方は実はありです。

よって、Come what may の what は whatever の -ever が取れた形と考えると理解しやすいかもしれません。

 

Come what(ever) may の意味

さて事前準備が整ったところで Come what may の意味に参りましょう!

 

what = whatever と考えることができることを上でみましたので、

Come what may

 = Come whatever may 

 = Whatever may come

 =「たとえ何が来ようとも」

 =「(たとえ)何があっても」

 

おっ、答え出たね。

良かった^^

 

では、最後に今回のまとめです!

今日のポイント! ○ 動詞 + what + S+ 助動詞は「たとえSが何をしても」という譲歩を表す
○ Come what may は What may come の倒置
○ Come what may の what は whatever と解釈

 

 

あとがき

後でゼブラくんに聞いら、I will love you until I no longer love you って歌おうとしてたと教えてくれましたので、「そりゃそうだわね」と答えておきました^^

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡