ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

sleep vs fall asleep vs go to bed の違いと使い分け

sleep vs fall asleep vs go to bed

 

「寝る」と一口にいっても英語ではいろいろな表現があります。この記事ではその中から sleep, fall asleep, go to bed という3つの「寝る」を比較し、その違いの解説をします!

 

目次

 

sleep vs fall asleep vs go to bed

この3つの「寝る」は違う動作を表していて、次のキーワードで考えることができます。

 

☆ sleep → 寝ている状態の継続

☆ fall asleep → 起きている状態から寝ている状態への変化

☆ go to bed → 床につく

 

それぞれもう少し詳しくみてみます。

 

sleep

sleep は「寝ている状態の継続」ですので、変化を表すときには使えません。ですから、「普段、何時に寝ますか?」では sleep でなく go to bed を使います。

 

   → What time do you usually sleep?  (X) 

   → What time do you usually go to bed?(○)

 

変化ですので fall asleep も可能性としてありますが、この質問は普通「床につく時間」を聞く質問ということで go to bed が適切ということになります。

fall asleep ではダメなもう一つの理由を次に説明します。

 

fall asleep

fall asleep は「起きている状態から寝ている状態への変化」でした。たとえば「普段、どのくらい寝ますか?」と聞きたいときは変化ではなく長さの質問ですので、

 

   → How long do you usually fall asleep?(X) 

   → How long do you usually sleep?(○)

 

となります。

 

fall asleep はこういう感じで使います。

I fell asleep during the class.
(授業中に寝ちゃった

Oops, I almost fell asleep.
(いけね、もう少しで寝そうだった) 
 
 

fall は「落ちる」ですから fall asleep は自覚的にではなく自動的に「寝てしまう」「眠りに落ちる」に近いニュアンスです。

先ほどの「普段、何時に寝ますか?」で fall asleep が適切でない理由はここです。fall asleep を使うとたとえば「普段、何時に眠りに落ちますか?」のような感じになります。

 

go to bed

これは「寝る」というより「寝に行く→床につく」という感じ。ですからたとえば「よく寝られましたか?」という質問をするときは「睡眠の量」を訊ねていますので、

 

   → Did you went to bed well?(X)

   → Did you sleep well?(○) 

 

となります。

 

 

どうだい?sleep, fall asleep, go to bed の使い分けがわかったかい?

Sorry, I fell asleep while you were explaining something. 

うん、fall asleep で合ってるから許す^^

 

 

今日のポイント!

○ sleep → 寝ている状態の継続

○ fall asleep → 起きている状態から寝ている状態への変化

○ go to bed → 床につく

 

あとがき

そろぞろ寝ます...さて、英語にするなら sleep, fall asleep, go to bed のどれを使うでしょう?

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡