ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

I'll give you that [使える?!英語フレーズ]

I'll give you that はそのまま訳すと「それあげる」ということですが、もう一つ慣用的な意味があって、相手の言っていることや相手の強みなどを認めるときに「その点は認めるよ」というような意味で使われます。

 

You're right in that it takes time. I'll give you that.
(それには時間がかかるという点で君は正しい。その点は認めるよ

Of course, he is very talented. I'll give you that.
(もちろん、彼にはすごい才能がある。それは認めるよ

 

 「それは認めるよ」ということから若干の”譲歩感”があります。

 

譲歩感って?

 

一般に譲歩というとちょっと譲ることのような意味ですが、英語界隈でいう譲歩はちょっとこれとは違っていて簡単には「~だけれども」という意味になるものと考えていいかと思います。

I'll give you that は「それは認めるよ」ということで「でも他の点はね」とか「それでもね」と続きそうな雰囲気があります。この場合 but ~と続いていきます。

You're right in that it takes time. I'll give you that, but I still want to try that anyway.
(それには時間がかかるという点で君は正しい。その点は認めるよでもね、それでもともかくやってみたいんだ)

Of course, he is very talented. I'll give you that, but I don't agree on that he will be a world number one.
(もちろん、彼にはすごい才能がある。それは認めるよ。でも世界一位になるっていう点については同意しないな)

 

I'll give you that については以上になります。使える場面に出会ったときはぜひ使ってみよう!

I'll give you that

 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡