ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Be my guest [使える?!英語フレーズ]

Be my guest は”堅く”いうと「誰かに何かをしたり、使ったりする許可を与えるときの言葉」ということですが、もう少し”和らかく”いうと「どうぞ、どうぞ」という感じの表現です。

 

前者の”堅さ”に対して後者の"柔らかさ"がもはやヨギボー。

えへ^^

 

会話例です。

A: Can I borrow your pen?
B: Be my guest.

A: ペン、借りていい?
B: いいよ。

 

この例文のようなシーンで返事で使える別の表現としては、

A: Can I borrow your pen?

B: Certainly; Yes, definitely; Of course; Sure

前の2つ(下線)は”堅い”表現、後ろの2つは前の2つと比較して”柔らかい”表現です。 

(*この”堅い”と”柔らかい”というのは絶対とはいえませんが、スペルでもだいたいわかります。Certainly とか defnitely って字面の時点でもう堅いっていう感じがしませんか?)

 

では最後にもう一つ別の会話例を。

 

Be my guest

 

ゼブラくん:この最後のケーキ食べていい?
僕:OKよ。

 

 

あとがき

最後のケーキの例文はフィクションです。本当は絶対負けられない戦い(じゃんけん)がそこにはある ^^♪

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡