ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Nothing beats ~ [使える?!英語フレーズ]

今回は Nothing beats ~というフレーズのご紹介です。無生物主語ということでとても”英語らしい”表現のこの Nothing beats ~の意味は「~しか勝たん」です。

 

流行りの言葉を使ったつもりだろうけど「~しか勝たん」はもう古いらしいよ。

ウソ...だろ?

 

とういうわけで気を取り直しまして、Nothing beats ~を直訳すると「何も~には勝らない」で、これはつまり「~は最高だ」ということを意味しています。

Nothing beats a pint of cold beer after a day's work.
(一日働いた後の冷たい1パイントのビールは最高

Nothing beats the stunning view from the hotel.
(そのホテルからの絶景は最高です

 

Nothing beats ~

 

 
ちょっとこぼれ話

イギリスでは度量衡が日本と異なっているのでその昔わけもわからず1パイントのビールを頼んだら下戸の自分にはとても飲み切れる量でなかったという”苦い”思い出があります。
アメリカとイギリスでも違うようですが、イギリスの1パイント(UKpint)は568 mL だそうです。 そりゃ無理です^^

 

 

今日のポイント! ○ Nothing beats ~ = ~は最高だ 

 

 

あとがき

でもちょっとだけ飲めるので Nothing beats a cup of cold beer だとは思います。

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡