ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

be on a wild goose chase の意味とは?



目次

 

今回のテーマ

今回は be on a wild goose chase という表現をご紹介します。

goose は「雁(ガチョウ)」ですが,果たして「野生の雁を追いかける」とはいったい?!

 

a wild goose chase の意味

語源はどうもガチョウとは直接は関係ないらしく,馬のレースというか追いかけっこの様子がいわゆる雁行型(逆V字の形)になることから来たようです。

「そのゲームは誰が勝つということもなかったので,レースとは言えなかった。よって,「ゴール(目的地)もないコースを走る(人)」という意味で使われるようになった」(出典:英辞郎)

そうです。

その結果 「何も得るもののないレース」ということから派生して、

a wild goose chase は「骨折り損」「無駄骨

といった意味で使われます。

 

be on a wild goose chase の文法と意味

on a wild goose chase の on はいわゆる”接触の on"で go on a trip の on と同じ役割をしています。on a trip では trip(旅行)と接触している、on a wild goose chase では chase と接触している、という感覚です(前置詞の on については別記事で詳しく解説しています。ご興味がある方は下のリンクからお読みください)

よって意味としては,

be on a wild goose chase

「無駄骨を折って」/「決して得られぬものを追いかけて」

となります。

 

さて、意味もわかったところで例のごとく寸劇をみてみましょう!

 

使用例

 

I felt like I was on a wild goose chase.

What's the matter?

I was searching for a unicorn horn.

That is truely a wild goose chase!

 

ゼブラくん:どうやら無駄骨だったようだね。
ゴリ(筆者):どうしたの?
ゼブラくん:ユニコーンの角を探してたんだ。
ゴリ(筆者):マジの無駄骨!

 

on の記事へのリンク


 

あとがき

ガチョーン!

 

いや、あとがき欄でそんなこと急に言われても^^

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡