ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

unique ≠ ユニーク というお話

僕はユニークゼブラくん。ここで今日のジョーク!
「犬寝る kennel、でも実は猫も寝る kennel」

....正直「ユニーク」かと言われると微妙だけど、大丈夫。ゼブラくんは「unique」だから!

 

さて、今回は unique という単語について。

実は unique に「面白い(ユニーク)」という意味はありません。

本当の意味は、

 

unique = 唯一(無二)の/独特な/特有の/固有の

 

最初の「唯一の」というのが基本的な意味で、そこから日本語の「独特」「特有」や「固有の」のようなニュアンスでも解釈されます。

His courage is what makes him unique.
(彼の度胸が彼を唯一無二の存在にしている)

You will given a unique code.
ただ一つの番号が発行されます → 一意の番号が発行されます)

Koalas are unique to Australia.
(コアラはオーストラリア固有種です)

 

なるほど。ということは冒頭の僕が「unique」というのは僕がユニークなシマウマとして「唯一無二の存在」という意味と解釈してよろしいかな。

いったん「ユニーク」から離れようか^^

 

今日のポイント! ○ unique ≠ ユニーク
○ Everyone is a unique flower in the world.

 

unique flowers

 

あとがき

unique なブログになるようこれからも頑張りますので応援よろしくお願いします!

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡