ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Who ( ) the term dinosaur? [moneyed, billed, coined, minted]さてどれ?



今日の単語

今回は問題形式でお送りします。

 

問題: 括弧( )に入る単語を下の4つから選んでください。

Who (  ) the term dinosaur?

[moneyed, billed, coined, minted]

 

答え

答えは coined です。

 

ちょこっと解説

まず問題文の用語から見ていきましょう!

term = 言葉(用語)

dinosaur = 恐竜(みんな大好きダイナソー)

 

そして coined と。 coin=コインの過去形ってどういうこと?

 

正解の coined は確かに coin の過去形です。ただ coin には名詞の「コイン」という意味の他に動詞として「(硬貨を)鋳造する」という意味があって coined は動詞としての coin の過去形です。

 

term は”言葉”で、dinasaur 恐竜。ということは coined the term dinasaur は「恐竜という言葉を鋳造」って意味わからなくない?

 

実は動詞の coin にはもう一つ「(新語を)作る/考える」という意味が!
なので今回の問題文はこういう意味になります。

 

Who coined the term dinosaur?

 → 恐竜という言葉を作ったのは誰?



続いてその他の選択肢(moneyed, billed, minted)について。すべてお金に関係のある単語です。

 

*moneyed
金持ちの」 という意味(いろいろ探してみましたが money 自体に動詞としての意味はないようです)

*billed
bill は「請求書を送る/請求する」という意味の動詞です。さらに名詞で「紙幣」という意味があります(例:a ten-dollar bill =10ドル紙幣)。英国では紙幣の意味では note を使うようです。

*minted
mint という単語をご存じでしょうか?

 

スーとするやつでしょ?

 

スーっとするミント(ハッカ)も mint で間違いないのですが^^、mint =「貨幣鋳造所」(the Mint: 造幣局)」「(貨幣を)鋳造する」という意味もあります。

 

というわけで「新語を作る/考える」という意味として使うことができるのは選択肢の中では coin だけなので coined が正解でした。

 

ちなみに created が選択肢にあればそれでもOK。

 

例文

Could anyone coin a term for this new approach?
 → どなたかこの新たな方法の名前を考えてくれませんか。

The term dinosaur was coined by Richard Owen.
 → 恐竜という言葉を考えたのは Richard Owen です。

 

チャレンジ問題

今回ご紹介した単語(money, bill, coin, mint)の中から括弧()に入るものを選んで適切な形にして入れてください。さらに問1については問題文に該当する場所を英語で答えてください。

 

1. What is the place where money is (        )?   
   (お金が作られている場所はどこ?)

2. Can I have the (      ) please?
 (お会計お願いします)

 

1. (coined), the Mint
2. (bill) 

 

できましたか?

 

 

あとがき

今後もぞくぞく新しい単語を追加していきますのでお楽しみに!

 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡