ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

tear と tear で涙ぐんだり引きちぎったり [今日の英単語!]



目次

 

今日の単語

今回は tear と tear を取り上げます。

 

tear と tear って繰り返してるだけじゃん。

チッチッチ、同じ綴りだけどティアとテアで違う単語なのさ。

 

同綴異音異義語(heteronym)

tear といえば「」を思い浮かべる方も多いと思います。「涙」の方の tear はティアと発音します(カタカナでごめんなさい)。

一方、tear にはもう一つ「ちぎれ/裂け目」という意味もあってこちらはテアと発音されます。

同じ綴りで意味の違う単語は同形異義語あるいは同綴異義語(英語:homograph)と呼ばれ、さらに tear と tear のように綴りは同じでも発音と意味が異なる単語は同綴異音異義語(heteronym)という括りになるようです。

 

tear(涙)

tear(涙)は名詞の方は有名ですが実は動詞の意味もあります。

 

名詞

まず名詞の方の tear は可算名詞で a tear は一滴の涙を表します。涙が一滴だけ出ることはあまりないので普通は tears と複数形で使います。tears を含むフレーズのうち次の2つは有名ですね。

in tears → 涙を浮かべて(涙ぐんで)

burst into tears → わっと泣き出す

 

I didn't know why, but he was in tears.
(理由は分からなかったが、彼は涙を浮かべていた)


Upon seeing him return home, she burst into tears.
(彼が帰宅したのを見て彼女はわっと泣き出した)

 

何か例文の内容が微妙じゃない?

この2人には実は深い訳があってね(←ウソ^^)

 

 

 

ちょこっとメモ

Upon ~:~するや否や。On ~も同じ。

seeing him return home:see が知覚動詞で see + O + 動詞の原形 という形を取ります。

burst: 活用 → burst - burst - burst 

 

動詞

動詞の tear は「目に涙を浮かべる」という意味を持ちます。注目は”目に”という部分で、文としては eye(s) が主語になることが多いようです。

 

 I wonder why our eyes tear when we chop onions.
(玉ねぎを切るとなんで涙が出るんだろう)

 

tear(ちぎれ)

tear にも名詞と動詞の意味があります。ではまずは名詞から。

 

名詞

こちらの tear も可算名詞です。特に有名なフレーズはありません。

 

ていうか「僕は知りません」でしょ?

そうとも言う^^

 

 There is a tear in my shirt.
(シャツが1か所やぶれてる)


I have a pair of jeans with tears on both knees.
(両ひざがやぶれているジーンズを持っている)

 

動詞

”ちぎれ”に対応する動詞なので「ちぎる/引き裂く」という意味を持ちます。

tear down:取り壊す/解体する
tear off:引きはがす、(衣服を)大急ぎで脱ぐ、大急ぎで立ち去る

 

Be careful not to tear a hole in it.
(それに穴開けないように気をつけて)


They are tearing the building down.
(そのビルは解体中だ)

Tear the label off.
(ラベルをはがしてください)


I tried to tear my shirt off.
(大急ぎでシャツを脱ごうとした)


I hate to tear off, but I'm late.
(慌てて帰りたくはないんだけど、遅刻してるし)

 

tear off って3つ意味があるだね?

困っちゃうよね~。

 

tear up 

tear up という句動詞(phrasal verb)があります。これは”涙”の方でも”ちぎる”の方でも使います。

tear up(涙):目に涙がたまる(tear とほぼ同じ)

tear up(ちぎる):ズタズタに引き裂く、(契約などを)反故にする

 

She stood still with her eyes tearing up.
(彼女は目に涙を浮かべてたたずんでいた)

I tried to tear the paper up.
(その紙をビリビリに破ろうとした)

He said he would tear the agreement up.
(彼は契約を反故にすると言った)

 

tear(動詞)の活用

tear は動詞なので活用します。実はこの活用も今回の注目ポイント!

なぜなら...tear(涙をためる)と tear(ちぎる)の活用が全然違うんです。

ちぎる tear: tear - tore - torn

涙の tear:tear - teared - teared


ぜひ覚えておいてください!

 

てゃ、たぁー、とぉー!

はい、そこ、遊ばない^^

 

チャレンジ問題

今回ご紹介した単語を使った問題に挑戦!


次の日本語を英語にしてください。

1. 彼はその手紙をビリビリに破った。    

2. 彼らの目には涙が浮かんでいた。

 

1. He tore the letter up.
2. Their eyes teared (up).

 

できましたか?

 

 

あとがき

今後もぞくぞく新しい単語を追加していきますのでお楽しみに!

 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡