ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Do you google it or bing it? - あなたはググるそれとも....



目次

 

今回のテーマ

今回のテーマは "google it"。意味はずばり”ググる”。

この記事では例文で使い方を確認します。

 

使い方

では寸劇で使い方を見ていくことにしましょう。

 

Do you know what PCR stands for?

Sorry, but I don't know. Why don't you google it?

 

ゼブラくん:PCRって何の略か知ってる?
ゴリ(筆者):ごめん、知らないや。ググってみれば?

*実は知ってます、PCR。polymerase chain reaction の略です。一応、メディカル分野の翻訳者なもので^^

 

ちょこっと文法っぽいこと

gogole it という並びからもわかるようにこの google、実は動詞です。そして google it と it とセットでなくても成立します。

 

I just googled the word PCR, and found that you already showed the answer above in a small font!

(訳:たった今PCRをググったけど、もう上に答え書いてるじゃん、小さいフォントで!)

 

google は動詞で目的語となるのは it だけではないよ、という文法(?)解説でした。

 

ちょっと捕捉

捕捉1

日本語でも「自分でググれ」とか言われるとちょっとトゲがあるように感じちゃいますよね。

同じ様に英語でも"Google it on your own!”とか書いてしまうと、もうトゲしかないので気をつけた方がいいかなと。

 

捕捉2

タイトルにある bing it もたぶん使えます。”たぶん”というのは Bing のシェアは世界でもそれほど高くないらしく、知名度もいまいちなんじゃないかと。

日本での Bing のシェアは世界よりは高いようですが、自分自身も「ググってみたら」と言ったことはあっても「ビンしてポン」とか言ったことないですし。

 

ビンしてポンの”ポン”ってなんだよ!

だよね~^^;

 

あとがき

Google 検索エンジンのコアアップデートとやらでアクセスが激減してしまったのですが、それでも訪問してここまで読んでくださっている貴方はもしかして神様ですか^^

 

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡