ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

next to nothing の意味と応用

今回は next to nothing についてご紹介します。

「何もないの隣」???

 

Next to nothing の意味

next to ~は「~の隣(次)」

nothing は「何もない」ですから

next to nothing はまさに「何もないの隣」という意味になります。

 

これを解き明かすために次のように考えてみました。

「何もない」の対極を「何でもある」とします。

何でもあるから出発して,だんだん「何もない」に近づいていき...

そうか!「何もない」に近いけど,「何もない」わけじゃない!

 

というわけで,

 

next to nothing =「ほとんど何もない」

 

という意味になります。

 

つまり,next to ≒ almost と考えてOK。

 

next to 否定語

実は nothing 以外でも next to は直後に否定語がくると「ほとんど~ない」という意味になります。

 

たとえば,

It takes next to no time for me to translate the document.

このように next to の直後に no time という2語からなる否定語が来ても成立します。

ちなみに文の意味は,

「この文書の翻訳,私ならほとんど時間はかかりませんよ」

 

こんなセリフ,ゴリさんから聞いたことないよ。

言ったことないもん(翻訳スピード遅いし)。

 

ここでは「ほとんど~ない」を確認するための例文としたため「ほとんど時間はかからない」としましたが,「あっという間にできますよ」としてもOKです(というか辞書ではこちらが出ているようです)。

 

なんと形容詞でも可

なんと next to の後には形容詞もこれるんです。

前置詞なのに!

 

It is next to impossible to do ~ / that S + V.

=~するのは / S が Vするのはほぼ不可能だ。

 

These letters on a rice grain are next to unreadable to the naked eye.

 = コメ粒に書かれたこんな文字を肉眼で判読するのはほぼ無理だ。

小っちぇーー!

 

ちょっと注意が必要なもの

next to + 否定語で「ほとんど~ない」となるのですが,次の用法では「右に出るものはない」という意味で使われているようです。

 

Out service is next to none.

 

これに法則を当てはめてしまうと「私たちのサービスはほとんどない」となってしまいますが,これは「私たちのサービスは最高」という意味です(ググると結構出てきます)

 

おそらくですが,second to none(誰にも引けを取らない)に引きずられて意味が変化してきたのではないかと思います。

 

*next to none の意味を問われて minimal(極小)とか almost none と回答されているネイティブの方がおられたため,一般的に通用するかどうかは不明です。

そのため,実用的には「誰にも引けを取らない」という意味では second to none を使い,next to none がこの意味で使われてもわかるようにしておく,というのが良いと思います。

 

 

最後に今回のポイントをまとめておきましょう。

今日のポイント! ○ next to は直後に否定語がくると「ほとんど~ない」という意味になる
○ next to の後に否定の形容詞を置くこともできる
○ next to none は要注意

 

あとがき

いかがだったでしょうか?
next to none が曲者ですが,それ以外はほぼ almost と考えてOKですので覚えやすいのではないかと思います。

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡