ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Knock it off : 「叩き落とせ」ではなく...

 今回ご紹介するのは「Knock it off」。

 

これは「やめてくれ」とか「いい加減にしろ」,「黙れ」など相手の今していることを止めたいときに使われるスラング(俗語)です。

 

これって Stop it と同じじゃない?

その通りで同じなので Stop it が使えればそれでいいのですが,聞いたときにわかるようにはしておきたいところです。

 

使い方はこんな感じです。

Please share that piece of cake with me!Please, please, please!!!!

Knock it off already. You just ate yours.

 

ゼブラくん:そのケーキ分けて!ねぇ,ねぇ,ねぇ!!!

ゴリ(僕):もうやめて。自分の今食べたでしょ。

  (この物語はフィクションです。ゼブラくんは人のもの欲しがったりはめったにしません^^)

 

ちなみに例文のalready の使い方はこちらで解説していますのでよろしければ併せてお読みください。 

 

englishluke.com

 

 

あとがき

今回は以上です!

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡