ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Show me what you've got![使える?!英語フレーズ]

Show me what you've got!

 

今回ご紹介するのは Show me what you've got というフレーズ。

まさに「使える!?英語フレーズ」というにふさわしいフレーズです^^

 

というわけで、まず意味から!

 

目次

 

1. Show me what you've got の意味

Show me what you've got = お前の力をみせてみろ

 

「あなたが持っているものをみせてみろ」が直訳的な意味です。

 

いやいや、ほんとにいつ使うのこれ?

怪獣が出たとき...かな?

 

また、what を all に代えると少しニュアンスが変わって、

 

Show me all you've got = 全力で来い

 

という感じになります。

 

2. what you've got の文法解説

さて、このブログらしく少し文法解説を。

 

2-1. what =関係代名詞

この what は先行詞を含む関係代名詞と呼ばれるもので、

what = the thing(s) which(または that) 

を表します。

This is what I've been looking for = This is the thing that I've been looking for.
  → これが探していたものです。

 

関係代名詞というのは前の単語(先行詞)と後ろの文をつなげる役割を果たす代名詞のことじゃよ。よかったらリンク先の記事も参考にしておくれ。

englishluke.com

 

2-2. have got

今の教科書で習うのかどうかわかりませんが、僕の時代にはありませんでした^^

 

have got ≒ have 

 

ですが、have got の方がカジュアルな言い方です。

 

I've got a car. ≒ I have a car.
    → 車、持ってるよ

 

形は完了形じゃが、意味は「持っている」と現在形なことに注意じゃ!

 

2-3. what you've got 全体では?

what you've got = the thing you have got (≒ have)

 → あなたが持っているもの

 

となります。

 

2-4. all you've got は?

all you've got は「関係代名詞 that(またはwhich)」の省略です。

 

all you've got = all that you've got

 

見かけ上、関係代名詞がなく先行詞(前にある名詞)と後ろの文が直接つながっているので「接触節」と呼ばれます。

 

3. まとめ

最後に今回のポイントのおさらいです。

 

今日のポイント! ○ Show me what you've got = お前の力を見せてみろ
○ 先行詞を含む関係代名詞 what = the thing(s) that
○ have got('ve got)≒ have
○ all you've got は「接触節」

 

あとがき

はてなブログプロにして独自ドメインにしてみました。リダイレクトがかかるということなので過去記事のリンクは問題がないはず...と信じたい!

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡