ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

未来を表す will の使い方(基礎編)

未来を表す will の使い方(基礎編)



今回は未来形のお話。

現在,過去ときたからもうそろそろかなとは思ってました。

ではさっそく始めよう!

 

今日のポイント! ○ will は確実性の高い未来

 

目次

 

未来を表す will

「明日は雨だろう」など未来のことを述べる形を未来形と言います。

未来形を表すのに使われるのが will という助動詞です。

 

ここでは単に will は未来を表すと考えてください。

be going to との違いについては少し応用編になりますので別の記事で書きました。

englishluke.com

 

では will を使った肯定文、疑問文、否定文を順番にみていきます。

 

肯定文

未来形の肯定文の形は次のようになります。

 

主語(S)+ will + 動詞の原形

 

作り方としては、

(1)主語と動詞の間に will を挟む

(2)動詞は原形

の2つが重要。これはすべての助動詞に共通する事項です。

 

では例文で形の確認をします。

1. It will be rainy tomorrow.(明日は雨でしょう)

2. She will play tennis in the afternoon.(彼女は午後にテニスをするでしょう)

3. He will come to my place today.(彼は今日僕の家に来ます)

 

1番の例文を見てください。

(1)主語(It)と動詞(be)の間に will が来てます。

(2)動詞が原形(be)になっています。

 

本当だ。主語が2番は She、3番は He なのに動詞は plays や comes じゃなく play と come だね。

 

 

 
日本語訳について

will の訳は「~でしょう」というのが基本ですが、3番目では「来ます」としています。

「彼は今日僕の家に来るでしょう」というのは何か占いめいた響きがあってあまり普通言いませんよね。

「彼は僕の家に来ます」というのはこれで十分”未来”の話をしています。

 

------------------

ちょっと逸れて、単語の話

 

my place は「僕んち」的な言い方で house でなく place が使われることもよくあります。

 

ねえねえ,homeって言い方もあるよね。

 

では house と home の違いを少しだけ。

英語にはこんな言い回しがあります。

Home is where the heart is.(「ホーム」は心がある場所)

それと対比すると,

A house is just a building.(「ハウス」は単なる建物)

といったところでしょうか。

------------------

 

疑問文

will の疑問文の作り方ですが,助動詞ですので助動詞の疑問文の作り方と同じで,

 

(1) will を文頭に出す

(2) クエスチョンマーク(?)を文末につける

 

ことで疑問文にすることができます。

 

では肯定文の例文をそれぞれ疑問文にしてみましょう。

1. It will be rainy tomorrow.(明日は雨でしょう)
   → Will it be rainy tomorrow(明日は雨でしょうか)

2. She will play tennis in the afternoon.(彼女は午後にテニスをするでしょう)

   → Will she play tennis in the afternoon(彼女は午後にテニスをしますか)

 

3. He will come to my place today.(彼は今日僕の家に来ます)

   → Will he come to my place today(彼は今日僕の家に来ますか)

それぞれ主語と will が入れ替わって、クエスチョンマーク(?)がついていることを確認してください。

 

肯定文,疑問文とくればもう後はあれだね。

 

否定文

否定文は,

 

will + not + 動詞の原形

 

とします。

 

will not は won't (発音:ctrl + クリックで別枠で開きます)と省略することができます。

※ won't の発音は want(発音) と似ているので注意してください。

 

では肯定文の例文をそれぞれ否定文にしてみましょう。

1. It will be rainy tomorrow.(明日は雨でしょう)
   → It won't be rainy tomorrow.(明日は雨ではないでしょう)

2. She will play tennis in the afternoon.(彼女は午後にテニスをするでしょう)

   → She will not play tennis in the afternoon.(彼女は午後にテニスはしません)

 

3. He will come to my place today.(彼は今日僕の家に来ます)

   → He will not come to my place today.(彼は今日僕の家に来ない[だろう])

do(または does) が will になっただけで一般動詞の否定文(don't, doesn't)と作り方自体は同じですね。

 

確認テスト

カッコ内を並べ替えて英語を完成させてください。

1. 明日は晴れるだろう(will, fine, be, it, tomorrow)

2. 私は今年20歳になる(year, old, be, 20 years, I, this, will)

3. 噛まないよ(bite, won't, I)

解答
1. It will be fine tomorrow.
2. I will be 20 years old this year.
3. I won't bite.

 

あとがき

ちょっと待った!唐突に「噛まないよ」って。そんな問題ある?そりゃルーちゃんは噛まないけど。

ごめん、ごめん。実は英語には Come closer. I won't bite. (もうちょっとこっちおいで。噛みゃしないから)っていうよく使われるフレーズがあって,急にそれを紹介したくなっちゃって。

ゼブラくん,僕は「ソフトマウスのルーちゃん」と呼ばれているよ。

いや,ちょっと噛むんかい!