ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

Go bananas「バナナになる」とは? [使える?!英語フレーズ]

Go bananas「バナナになる」とは

 

今回は go bananas というフレーズをご紹介します。

 

上の絵はゴリさんの若い頃?

ではなくて、go bananas の語源なのよ。

 

go bananas は「サルが差し出されたバナナを見て大騒ぎする様子」から来ているそうです。

そこから、

 

go bananas = 興奮して大騒ぎする(喜び、怒り)、気が変になる

 

という意味になりました。

 

He has gone bananas because his favorite player  won the title.
(好きな選手が優勝したからあいつもう大興奮状態だ

The terrible news almost made me go bananas.
(あのひどりニュースで気がおかしくなりそうだった)

He will go bananas when he finds out that I broke his camera.
(オレがあいつのカメラ壊しちゃったって知れたら怒り狂うだろうな)

 

カメラ壊しちゃったの?

いや、例文だから。えっ、「これらの例文はフィクションであり、実在の人物や事柄とは一切関係ありません」的なことを書いておいた方がいいの?!

 

最後に文法的ことを少しだけ。

go bananas の go は go wild(ワイルドになる)や go broke(無一文になる→破産する)と同じ go で「~になる」という意味です。

この用法の go についてはこちらの記事で get, become, turn と比較しながら解説しました。

englishluke.com 

 

今日のポイント! ○ go bananas = 喜び、怒りなどで発狂してウキー!ってなる様子 
○ go =「~になる」

 

 

あとがき

チンパンジーの顔がgo bananasと全然合ってなくて穏やかそのものなのはご愛敬^^

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡