ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

challenge someone to a duel/fight/match [使える?!英語フレーズ]

I challenge you to a duel. 

Very well. Let's fight fair

 

challenge someone to a duel/fight/match


さてチャンバラで始まってしまいましたが^^、今回ご紹介するのは challenge someone to a duel/fight/match というフレーズ。

 

challenge の意味についてはこちらの記事で詳しく解説しました。

englishluke.com

 

簡単にまとめると日本語の「何かにチャレンジする(挑戦する)」を表現するときは challenge ではなく try だよ、ということを述べています。

This year I will try something new
(今年は何か新しいことに挑戦するぞ!)

 

 

一方、challenge の動詞としての意味は「(誰かに決闘/戦い/試合などを)挑む」あるいは「(何かの正当性など)を疑う/意義を申し立てる」 といったもの。

I challenge you to a match.
(あなたに試合を申し込む → (試合で)勝負だ)

He challenged the verdict.
(彼は判決に不服を申し立てた

Mr. Federer challenges the call.
(フェデラー選手がコールに対してチャレンジ*しました) 
*テニスなどにおいける審判の判定に対する異議申し立てを「チャレンジ」といいます。
 
本題の challenge someone to a duel/fight/match ですが、
  challenge + someone(人)+ to ~
とこの形をしっかり覚えておきましょう。
He challenged a friend of his to a match.
(彼は友人に試合申し込んだ
 
 

では最後に冒頭の寸劇を今度は日本語でご覧ください。

果たし合いを申し込むでござる。 

よかろう。いざ、尋常に勝負。

 

 

 
単語メモ

duel = (2人の)決闘、果たし合い
Very well = よかろう、いいだろう
fight fair = 正々堂々と勝負する
(戦いではない場合には play fair)

 

 

今日のポイント! ○ challenge someone to a duel/fight/match =~に決闘/戦い/試合を申し込む 

 

 

あとがき

「カタカナ英語には注意が必要」という一例がこの challenge 。他にはサラリーマンなんかも salary man では通じません(正しくは、company empolee です)。

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡