ルーちゃんの🐾英語教室

ルーちゃんとゆかいな仲間たちがお届けする夢いっぱいの冒険活劇....ではなく,英語学習に役立つ情報をお届けします!

sell like hotcakes [使える?!英語フレーズ]

さて、今回ご紹介するフレーズは sell like hotcakes です。

 

ホットケーキは大好きだけど...

そう!その「大好き」ってところがヒントなのよ。

 

sell like hotcakes

 

みんな大好きホットケーキ。お祭りなどではよく売れたそうなのです。そこで、

 

sell like hotcakes = 飛ぶように売れる

 

という意味で用いられるようになったそうです。

 

文法的なポイントとしては、sell の使い方。

この sell は自動詞なんです。

 

自動詞?

 

自動詞とは目的語をとらない動詞のことですが、普通よく見かける sell の使い方はこんな感じじゃないかと思います。

☆ She sells sea shells on the seashore.(早口言葉)

 

この場合 sea shells が目的語となって「彼女が貝殻を売っている」という意味で売っているのは「彼女」ということになりますよね。

ところが今回の sell like hotcakes で使われる sell は自動詞で「誰かが売っている」のではなく「(商品などが)売れる」という意味なのです。

This product sells like hotcakes.
(この製品は飛ぶように売れる

sells が自動詞なので目的語はありませんから、誰かがこの製品を売っているのではなく、主語である This product が「飛ぶように売れる」ということを表しています。

 

以上 sell like hotcakes のご紹介でした。

 

えっ、もしかしてこれで終わり?!

うん、終わり。

 

と言いたいところですが、最後にもう一つ「飛ぶように売れる」の別の表現をご紹介します。それがこちら。

 

fly off the shelves  = 飛ぶように売れる

 

shelves は shelf(棚)の複数形で「棚から飛んでいく」ということでこの意味になるというわけです。

 

なるほど。日本語と同じような感じだね。

 

最後におさらいです。

今日のポイント!
「飛ぶように売れる」の英語表現 
○ sell like hotcakes
○ fly off the shelves

 

 

あとがき

hotcakes は hot cakes と離すスペリングもあるようです。

最後まで読んでくれてありがとう!!また,遊びに来てね♡